妊婦にも胎児のためにも酵素を摂取しましょう

妊娠中は胎児に栄養を与えるために、多く食べたりして太ってしまうでしょう。
それにも許容範囲があり、妊娠前の13kgまでと言われています。
太りすぎてしまうと妊娠中毒症のリスクがあります。
そこでダイエットをしようと考えると思いますが、お腹の中の胎児には悪い影響をもたらします。
妊娠初期の段階で激しい運動をすると流産の可能性がありますし、添加物や防腐剤が使用された薬剤、食材、サプリメントを摂取し続ければ奇形児が産まれる可能性があります。
また、食事制限によって胎児が栄養不足になると、低出生体重児が産まれてしまいます。

そこで、「酵素」を飲むようにしましょう。
「妊婦が酵素を摂取して問題はないのでしょうか」という質問をされている方を多くみます。
妊婦が酵素を飲むことは、問題ありません。

しかし、ダイエット目的でのプチ断食をするようなことは絶対にしないでください。
きちんとした食事を摂りつつ、酵素を摂取することが大前提です。
酵素は、皆さんも知ってのとおり、脂肪燃焼してくれるのでダイエット効果がります。
胃腸の消化活性化や体内毒素を便に排出したり、基礎体温を上昇させて冷え症に効果があります。
新陳代謝を促進し肌荒れに効果があり、その他にも便秘にも効果があります。
酵素を摂取することにより、胎児にも十分な栄養を送ることができます。
十分な栄養を送ることは、将来の子供の身体のためにもなります。
もし胎児のときに栄養不足であった場合、子供は肥満や高脂血症になる可能性があります。
胎児に多くの栄養を送りつつ、身体の毒素を取りのぞくためにも酵素を飲むようにしましょう。

摂取する目安としては1日もしくは2日間飲み、次の摂取までには1週間~2週間ほどあけての飲むようにしましょう。
あくまでも妊娠中は、ダイエットではなくデトックス目的で飲むようにしましょう。

そして、赤ちゃんが身体に蓄えられる酵素数は授乳期に与えられる母乳にもよるので、出産後も同じように飲み続けると良いでしょう。

安心して飲むならサプリのこうじ酵素が良いかも知れません。
参考になるか分かりませんが、こうじ酵素は、置き換えダイエットとかではなく、サプリを飲み続けるだけで腸内環境や体質を変化させ、痩せていくという酵素サプリになります。
私も試しましたので、妊婦の方でもきっと望まれている効果がでると思います。こうじ酵素の効果に私の体験談を書きました。

サプリメントの飲みすぎ注意

多忙な時期に、食事は適当にすませて栄養素をサプリメントで摂取するという方法をとっていたことがありました。
栄養的にはそれで充分かなと思ってきたのですが、どうも慢性的に体がむくんだり、それ以外にも胃がちょっと重くなって、ますます
食事をきちんと取らなくなるという悪循環ができてしまったので、お医者さんに相談したところ、それはサプリのとりすぎだと注意をされました。
サプリは基本栄養補助というか、食品扱いですが、薬に準じた考え方をするべきもので、適当に飲んでいては
互いの栄養素を壊してしまったり、壊さないまでも摂取できる利用を半減させてしまう組み合わせなどもあるのだとか。
また、胃への負担もあり私の症状はまさにそれでしょうとのことでした。
きちんとした栄養管理の食事で、足りない分を不足するのにサプリは有効ですが、サプリを一通り飲んで食事をおざなりにするのでは
本末転倒だといわれ、まことにごもっともと納得した次第です。
なんとなく気軽に変えるので、ラムネ的な感覚でいたのですが、薬として服用はきちんと考えなくてはいけませんね。

疲れている主人のためにサプリのチカラを

サプリは日常生活の中では、必要なものだと思います。
毎日の食事のメニューは栄養バランスを考えて、工夫をしながら作ってはいますが、しっかり栄養が摂れているのか分かりません。

主人は、仕事がハードで毎日帰りが遅い状態です。
帰宅後の主人は、もうグッタリとしていてすごく疲れた様子のため、私は見て見ぬ振りはできません。

風邪やちょっとした病気にかかりやすくなっています。
しっかり睡眠を取っても、休みの日でも疲れが残っていると言っています。
栄養ドリンクをたまに、買って飲んでいるようです。

私は主婦で働いてはいませんから、主人にはまだまだ頑張ってもらわないと困ることです。
そこで、サプリのチカラを借りようと考えたのです。サプリはテレビCMでお馴染みの商品を購入しました。

疲労回復に良いサプリを毎日、摂るように主人に勧めました。
サプリを飲んで少しでも、主人が元気になってほしいです。
いつも疲れた感じでは、私も辛いですから。

サプリを飲み始めてまだ2ヶ月ほどですが、少しはカラダが軽くなったと言っています。
良かれと思って買ったサプリが、効果があって本当に嬉しく思っています。

フィッシュオイルの効果

私も40代近くなり血液検査をした時のことです。結果はコレステロールが高めだということ。まぁうちの家系は皆コレステロールが高めなので仕方ないなと思いつつ先生の話を聞いているとフィッシュオイルを私に薦めてくれました。現在私はオーストラリア在住なのでもちろんオーストラリアのドクターに言われた話なのですが、ここオーストラリアではコレステロールが高いとまずは、フィッシュオイルを勧められます。ただフィッシュオイルは人によっては1日5粒以上飲まなくてはいけなかったり、あとにおいが気になるのでクリルオイル(日本ではオキアミだと思います)のサプリメントを勧められたりします。実のところまだ私は飲み始めてまだ間もないのでどの位効果が出るか分りませんが、友人いわく飲むと飲まないのでは血のサラサラ感が違う(怪我して血が出たときのことです)と言っていました。もちろん数値での効果もあるようでいつもこれ飲み込むことできるの?って言うくらい大きいサイズのフィッシュオイルサプリを飲んでます。私も忘れずに毎日飲んで次回の血液検査に望みたいと思います。

お手軽活用便利なサプリ!

今では私の生活にサプリは欠かせないと言っても、決して過言ではないことでしょう。美容に気を遣っていた独身時代から始まり、結婚そして妊娠中にいたるまで、サプリには非常に助けられました。

シミや日焼け、そしてニキビが気になるときも、それらの対策に適したサプリは出ていますし、なおかつ朝晩に飲むだけで効果はあるのです。たとえば、ニキビに関しては、飲まないときよりも飲むときの方が、明らかに治りは早いのです。

また、私は生理の症状が重く、生理中は必ずと言ってもいいほどに、貧血気味になっています。そこで活用できるのがやっぱりサプリというわけなのです。飲むのはもちろん「鉄分」のサプリです。

鉄分を多く含むレバーやプルーンなどの食品を摂取するよりも手軽で、なおかつそれらの食品を購入するよりもお安いので、やっぱり頼りにしてしまうのです。

また、妊娠中は「葉酸」や「DHA」などが良いと聞いていましたので、それらのサプリで摂取していました。とくに「DHA」のサプリなどは、つわりで魚類が食べられないときでしたので、非常に役にたったのです。

このように、私の生活に欠かせないサプリの魅力は、やっぱりお手軽さにあると思います。そして価格が高くはない点も主婦には嬉しいポイントです。

私のサプリ

私がよく飲むサプリメントは、「ヘム鉄」と「プロテイン」です。
これを見て、勘のいい人はわかると思いますが、私は日々走ることを
日課にしています。毎日走ると脳の血流がよくなって、すなわち
頭がよくなると言われていたり、体重も減って健康になるかな?という感じで
ちょこちょこと毎日走ります。

ちょこちょこといっても、走ると体重の三倍の衝撃が足元にかかって
その衝撃で体内の赤血球が減ってしまうのだそうです。
わたしのような素人ランナーでも、貧血になってしまうのが怖いので
最近はヘム鉄を飲むようにしています。一日に2回くらいに分けて飲んでいます。
幸い貧血気味になっている感じがないので、聞いているのかなと思います。

そして、せっかく走っているので、できればもっと早く走れるようになりたいなと
いう小さな野望ももっています。それと、走った疲れを次の日まで持越し
たくないということもあります。

なんでも走ってから30分以内にタンパク質を体に入れると筋肉を作るのにも
疲労を残さないのにも効果的だといいます。お肉や納豆を走った後に
取れない時にはプロテインを飲んでいます。

今のところいい感じなので、続けて飲もうと思います。

サプリメントの効果

サプリメントというものを昔はいわゆるビタミン剤とい認識程度しかありませんでした。ですが調べてみるとよく眠ることができるサプリメント、育毛に効くサプリメント、抗がん作用のサプリ、果てはうつ病に効くサプリメントなど様々な種類のサプリメントがあることが分かりました。まさに効能としては、医療で使用される薬と同様の効能(効き目が同じかどうかは分かりませんが)の種類があるのではないかと思われる程です。
私の場合は、血圧が高くですがあまり健康に気をつけない夫を心配して、妻により一時期に強引に飲ませられていたサプリメントがあります。どのようなものかは全然見当がつかないのですが、毎朝3粒くらいのサプリメントを一年ぐらいでしょうか、飲ませられ続けていました。妻の根気も大したものです。
そのように飲んでいるうちに、血圧も低くなっていきました。まあ妻に感謝しなければいけないと思っています。値段を聞いてみると、1か月あたり6000円ぐらいとのこと。それを聞いて驚いたのも事実です。病院に行ってもいいと思えました。
それはともかく、いろいろなサプリがあります。考えてみると薬ももともとは自然にあった成分のものから作られているのでしょうから、サプリメントに含まれていてもおかしくはないのでしょう。

美肌効果のあったサプリメント。

今までダイエット目的で服用していたサプリメントですが、最近は肌の手入れを行う感覚でサプリメントを服用するようにしています。

私が普段から良く愛用しているサプリは、マルチビタミン&ミネラルにアミノ酸や酵素といった栄養を一粒で補給する事が出来るようなタイプです。
これを服用する事で必要以上に食事管理を行わなくて良くなったので、毎日かかさず服用するようにしています。

美肌効果を実感する事が出来たサプリは、プラセンタが配合されているサプリメントです。
私が購入したサプリメントはプラセンタにプラスして、ヒアルロン酸やコラーゲンが配合されている物だったんですが、コラーゲンに関しては低分子化されているので肌への吸収率が凄く良かったように思います。

美肌サプリメントを服用すると翌朝のメイクのノリが良くなっているので、効果が現れるのが早いなというふうに思います。

また、あれもコレもといくつも服用せずに済むので飲み忘れも防げるし、何よりも節約にもなるのでオールインワンタイプがお気に入りです。

最近は仲の良いママ友にもオールインワンタイプのサプリをオススメしています。

サプリを使わないと栄養のバランスを取れないのです

テレビの健康番組やお医者さんは食べ物の栄養のバランスを取る事が健康には大事と言います。

しかし食事で栄養のバランスを取る事は意外と難しいのです。

なぜなら料理には何の栄養がどれくらい含まれているか分からないからです。

それが分からない限り、食事で栄養のバランスを取る事は難しいのです。

ですが栄養学でも勉強した人でなければ、食べ物に含まれている栄養が何なのかは分からない事が多いです。

ですから食事で栄養のバランスを取るのではなく、サプリで栄養のバランスを取るしかないのです。

私もサプリで栄養のバランスを取っています。

サプリならどの栄養をどれくらい取ったかが分かりますから、栄養のバランスを取りやすいのです。

そもそも食べ物には栄養が多く含まれているとは限りませんから、満足に栄養を取ろうとすれば食べ過ぎてしまう事になります。

サプリなら栄養が凝縮されていますから、効率的に栄養を摂取する事が出来ます。

私を含めた現代人は忙しくついつい外食を多くしがちです。

なので栄養のバランスを崩しがちですから、サプリで栄養を整えるのが一番だと言えます。

うつ病によいサプリメント

私は精神科医療に携わる仕事をしています。そのためうつ病に効くサプリメントがある(日本では~に効くという表示はサプリメントではできないようですが)、と効きびっくりしました。そんなものまでサプリメントがあるのかと感じたものです。その働きを調べてみると、うつ状態になるのは脳内のセロトニンという物質が減少することに大きな関係があり、そのセロトニンを作るのはトリプトファンという必須アミノ酸であるということのようです。そのトリプトファンを含むサプリメントを飲み、セロトニンを増加させるということのようです。
理屈にはあっているなと思います。どれほどの効果があるのかは分かりませんが。
考えてみると、うつ病の薬「抗うつ剤」と呼ばれる薬はあり、精神科ではよく処方されるものです。
ですが、専門的 な医療でも「うつ病」を治療するのは薬だけではなく、良く休むことや認知行動療法などの心理療法、また作業療法などのリハビリテーションなど多角的なアプローチが必要とされています。バランスの良い食事をすることも大事です。
薬だけではいけないように、サプリメントだけでは健康になれないということだと思います。